社会福祉法人新の会サイトです

外販部門

  • HOME »
  • 外販部門

外販1日の流れ

1)      日直さんの挨拶から1日の仕事が始まります。

2)      職員が持ってきたパンを袋詰めします。

3)      成分表シールを貼りをします。

4)      値段表を見ながら値段シールを一つ一つ貼ります。

5)      各シールを貼ったパンを配達先ごとの番重に並べます。

6)      販売に行く時間5分前に出発準備をします。台車に番重を積み外販車に番重を積み込みます。

7)      外販車に乗り日直さんの「午前の仕事よろしくお願いします」の声掛けから外販の仕事が始まります。

8)      外販先に着いてから台車に番重を乗せ場所まで持っていく。

9)      テーブルにテーブルクロスを敷きパンを陳列し販売する。

10)「こんにちわ」と声掛けをすることから販売が始まります。

11)帰りには、販売先の職員さんに「ありがとうございました」と挨拶をしてから施設に戻ります。

12)施設に戻ったら職員は、集計をして発注表に売上を記入し現金をジムまで持っていく。

13)次の販売準備をし昼食後販売に向かう。

14)6)~12)まで同じ工程を繰り返し行う。

15)1日に、3回行く日も有ります。

 

以上の流れをふまえて外販先14か所に利用者さんと一緒に行き販売をしてきます。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人新の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.